重要 指定難病など各受給者証の新規・更新申請先の変更について(北海道)

北海道は、これまで指定難病等の新規申請・更新申請を各道立保健所で受付していましたが、令和4年(2022年)4月1日から申請手続きの提出先が北海道庁(本庁)に一元化となりました。


それに伴い、新規申請、更新申請、住所変更等の手続きは北海道庁宛に「郵送」で行うこととなります。


この変更は、コロナ対策のため保健所業務が逼迫している現状を踏まえ、安定的に支給認定業務を遂行するためのものです。



特定医療費(指定難病)受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証等

新規申請 / 更新申請 / 住所等内容変更等の申請先の変更


   (これまで)2022年(令和4年)3月31日まで  もよりの道立保健所で手続き

                  ↓

  (現  在)2022年(令和4年)4月01日から  北海道庁(下記住所)へ必要書類を郵送

        

         

        (送付・問合先)北海道 保健福祉部 健康安全局 地域保健課 手当支給係

〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目

電話番号:011-231-4111 内線:25-523,25-524,25-525




(ご注意ください) 札幌市、旭川市、函館市、小樽市にお住いの皆様は北海道庁

 への郵送は不要。これまで通り もよりの保健所(札幌市各区保健センター)の 

 窓口で対応を行います。


・特別な事情などにより、郵送申請が困難な場合は、もよりの保健所をご利用くだ

 さい。


・難病等に関するご相談については、引き続きもよりの保健所をご利用ください。


・詳しくは、今年度の更新案内文書とともに北海道より案内がございます




参考 北海道ホームページ 【重要】指定難病など各受給者証の申請手続き変更のお知らせ

https://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kth/106800.html