top of page

【終了しました】RDD2024in北海道~世界希少・難治性疾患の日~道庁キャンペーン

更新日:2月26日

RDDは、世界希少・難治性疾患の日として、より良い診断や治療による難病患者の生活の質の向上を目指して、スウェーデンで始まった活動です。日本では、2010年からはじまり、北海道では翌年2011年より、北海道庁を会場に、患者会等の活動について普及・啓発を行うためにパネル展を実施し、一般市民への理解を深めることを目的として開催しています。今年度は2月22日(木)、北海道庁1階で開催します。



開催日時  2024年(令和6年)2月22日(木) 11時~15時


開催場所  北海道庁本庁舎1階 道政広報コーナー・交流広場(札幌市中央区北3条西6丁目)


共 催   一般財団法人 北海道難病連 

      北海道難病診療連携拠点病院 北海道医療センター

       ・難病診療センター(北海道難病医療提供体制整備事業)

       ・北海道移行期医療支援センター(北海道移行期医療支援体制整備事業)

      北海道難病センター、札幌市難病相談支援センター


後 援   北海道、札幌市


内 容   

     11時~15時

      北海道難病連、加盟疾病団体 活動パネル展示

      北海道難病医療提供体制整備事業 紹介パネル展示

      RDD(世界希少・難治性疾患の日)紹介パネル展示

      難病療養相談(相談担当 北海道難病センター、札幌市難病相談支援センター)


     

     12時~12時45分(司会 梅津真里奈さん)

      主催者・関係機関からのメッセージ

       (一財)北海道難病連 代表理事 竹田 保

        北海道難病診療連携拠点病院 国立病院機構北海道医療センター

            難病診療センター長 新野 正明 様

        RDD(世界希少・難治性疾患の日)日本開催事務局

                     西村 由希子 様

啓発ビデオ上映

      ロビーコンサート(バイオリン演奏)

     

参加費   無料

                                

参加申込  不要



RDD Japan 公式ホームページ(全国で開催されるRDDイベント情報等掲載)



閲覧数:116回

Commenti


bottom of page