12月15日(火) | オンラインイベント(Zoomミーティング)

Zoomで加藤先生と患者学in北海道

慶應義塾大学 加藤眞三先生を中心に開催されている市民公開講座『患者学』を北海道難病連主催でオンライン開催いたします。 加藤眞三先生からは「ウィズコロナ時代の患者学」と題してご講演いただきます。あわせて、北海道新聞 末角記者より「メディアの「中の人」が語る情報リテラシー」をテーマに話題提供いただきます。その後、グループに分かれた対話を予定しています。 事前申込が必要です(12月14日(月)まで)。お申し込みいただいた方にZoom参加用のURL等お知らせいたします。
お申し込みの受付は終了しました。
Zoomで加藤先生と患者学in北海道

日時・場所

2020年12月15日 13:00 – 15:00
オンラインイベント(Zoomミーティング)

イベントについて

「Zoomで加藤先生と患者学in北海道」

日時:2020年12月15日(火)13時~15時

主催:(一財)北海道難病連

内容:①話題提供「ウィズコロナ時代の患者学」 慶應義塾大学 医療看護学部 教授 加藤 眞三 先生

②話題提供「メディアの「中の人」が語る情報リテラシ-」 北海道新聞くらし報道部 記者 末角 仁 さん

③グループに分かれてディスカッション

参加費:無料

お申し込み:事前申込制、北海道難病連ホームページより申し込み

*準備の都合上、12月14日(月)までにお申し込みください

*お申し込み後、Zoom参加用のURLならびにID・パスコードをお知らせします。

問い合わせ:電話011-512-3233(北海道難病連 増田)

このイベントをシェア