一般財団法人

北海道難病連

難病や障害を抱えていても、住み慣れた地域で安心して暮らせるように。
北海道難病連は同じ病気の仲間として学び励ましあい、
楽しい時をつくっています。明日のために。

第72回「保健文化賞」受賞

​増田 靖子 (一財)北海道難病連 代表理事

最新情報(2021年(令和3年)2月8日更新)

RDD2021特別番組

「希少・難治性疾患地域コミュニティと”災害”」

希少・難治性疾患領域のリーダーによる地域における災害に対する考え方について

「ビデオメッセージ」が公開されました。

増田 靖子 代表理事がコロナ禍の取り組みについてコメントしております。

(RDD日本開催事務局作成/2021年2月8日公開)

NEWS

​ニュース

  • 4月22日(木)
    オンライン(Zoomミーティング)
    4月22日 13:30 – 15:30
    オンライン(Zoomミーティング)
    慶應義塾大学 加藤眞三名誉教授とともに開催する医療者や病気との向き合い方を考える「患者学」のオンライン版第3弾。車いすの建築士として活躍される牧野准子さん(ユニバーサルデザイン 有限会社環工房)が「ウイルスと一緒の難病と生きる」と題して講演。3名の話題提供後、参加者とのディスカッションも行う。参加費無料、事前申込必要。

EVENTS

イベント

 

加盟疾病団体・地域団体

北海道難病連の加盟団体を紹介します

北海道難病センター

相談室・会議室・宿泊室を紹介します

福祉機器事業

病気や身体状況に合った福祉機器・住宅改修のご相談に応じます。

機関紙「なんれん」

北海道難病連が発行している機関紙です。

​活動を応援する

​事業の継続、充実のため、皆様のご寄付、ご協力をお願い申し上げます。

VIDEOS

​映像

北海道難病連とは

加盟する疾病団体、地域団体とともに、難病や障害に対する正しい知識の普及に努め、療養相談、医療講演会や交流会を道内各地で実施しております。

お知らせ(2021年(令和3年)1月5日現在)

 

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため当面の間

北海道難病センター 宿泊・会議室予約 受付停止中

              来所相談   休止中

大変ご迷惑をおかけいたしますが

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

一般財団法人

​北海道難病連

▼住所
〒064‐8506
札幌市中央区南4条西10丁目

北海道難病センター

▼会議室・宿泊室のご利用/お問い合わせ

 011-512-3233

(平日 午前9時~午後5時)

▼療養相談・患者会紹介など

 011-522-6287

(受付 平日 午前10時~午後4時)

▼札幌市にお住いの方は

     札幌市難病相談支援センターへ

​ 011-530-5575

(受付 平日 午前10時~午後4時)


▼FAX番号
 011‐512‐4807

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Tumblr Social Icon

▼アクセス

●地下鉄でお越しの方

東西線「西11丁目駅」下車

 ・3番出口(階段)から南方向へ

  徒歩およそ10分

 ・エレベーターは1番出口方向にあります

南北線「すすきの駅」下車

 ・4番出口(階段)から西方向へ

  徒歩およそ15分

 ・エレベーターは4番出口方向にあります

●バスでお越しの方(じょうてつバス)

​下記いずれも「南6西11」で下車

「札幌駅前バスターミナル」から

 ・「南54 真駒内線」(7番のりば)

 ・「南55 藻岩線」(9番のりば)

 ・「7/8 定山渓線」(12番のりば)

「札幌駅北口」から

 ・「南64 真駒内線」(3番のりば)

「市立病院前」から

 ・「南4 真駒内線」(1番のりば)

「西11丁目駅前」から

 ・「南54 真駒内線」

 ・「南64 真駒内線」

 ・「南4 真駒内線」

「すすきの」から

 ・「南55 藻岩線」

 ・「7/8 定山渓線」

●お車でお越しの方

無料駐車場がございますが台数に限りがある

ため宿泊者優先とし、できる限り公共交通機

関のご利用をお願いいたします。

Copyright(C) 一般財団法人 北海道難病連 .All Rights Reserved.