増田靖子氏(一般財団法人北海道難病連 代表理事)『第72回 保健文化賞』受賞者に選ばれました 

最終更新: 1月8日

このたび、一般財団法人北海道難病連 代表理事 増田 靖子(ますだ・やすこ)が第72回「保健文化賞」の受賞者に選ばれました。本賞は保健衛生の向上に取り組む団体・個人に贈られる賞として長い歴史と保健衛生分野で大変権威のある賞として認められています。


増田の長年続けている活動が、「現実のニードをしっかりと把握した上で、草の根レベルの地道な活動を継続し、同病の患者・家族の閉じたサークルではなく、難病患者が広く連携・連帯し、お互いの問題を解決して行く枠組み作りに貢献している」と評価され、受賞することとなりました。 

なお、北海道では個人としての受賞は平成20年度以来、女性では道内初の受賞となります。


《保健文化賞について》

保健医療や高齢者・障がい者の保健福祉、少子化対策などで顕著な実績を残した団体、個人に贈られる、この分野では国内で最も権威ある賞。昭和25年に制定以来、第一生命保険株式会社が主催し、厚生労働省、朝日新聞厚生文化事業団、NHK厚生文化事業団の後援により毎年継続して実施されている。




厚生労働省 ホームページ 第72回「保健文化賞」受賞者の決定について(PDF)

https://www.mhlw.go.jp/content/10901000/000711236.pdf



第一生命保険株式会社 ホームページ 第72回「保健文化賞」受賞者の決定について(PDF)

https://www.dai-ichi-life.co.jp/company/news/pdf/2020_078.pdf



第72回「保健文化賞」受賞決定にあたって増田靖子氏 動画








《本件に関するお問い合わせ先》*2021年1月5日(火)以降にお願いいたします

一般財団法人 北海道難病連 事務局長 下田(しもだ)

住所:〒064-8506札幌市中央区南4条西10丁目

TEL:011-512-3233 FAX:011-512-4807 ホームページ https://www.do-nanren.org/

一般財団法人

​北海道難病連

▼住所
〒064‐8506
札幌市中央区南4条西10丁目

北海道難病センター

▼会議室・宿泊室のご利用/お問い合わせ

 011-512-3233

(平日 午前9時~午後5時)

▼療養相談・患者会紹介など

 011-522-6287

(受付 平日 午前10時~午後4時)

▼札幌市にお住いの方は

     札幌市難病相談支援センターへ

​ 011-530-5575

(受付 平日 午前10時~午後4時)


▼FAX番号
 011‐512‐4807

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Tumblr Social Icon

▼アクセス

●地下鉄でお越しの方

東西線「西11丁目駅」下車

 ・3番出口(階段)から南方向へ

  徒歩およそ10分

 ・エレベーターは1番出口方向にあります

南北線「すすきの駅」下車

 ・4番出口(階段)から西方向へ

  徒歩およそ15分

 ・エレベーターは4番出口方向にあります

●バスでお越しの方(じょうてつバス)

​下記いずれも「南6西11」で下車

「札幌駅前バスターミナル」から

 ・「南54 真駒内線」(7番のりば)

 ・「南55 藻岩線」(9番のりば)

 ・「7/8 定山渓線」(12番のりば)

「札幌駅北口」から

 ・「南64 真駒内線」(3番のりば)

「市立病院前」から

 ・「南4 真駒内線」(1番のりば)

「西11丁目駅前」から

 ・「南54 真駒内線」

 ・「南64 真駒内線」

 ・「南4 真駒内線」

「すすきの」から

 ・「南55 藻岩線」

 ・「7/8 定山渓線」

●お車でお越しの方

無料駐車場がございますが台数に限りがある

ため宿泊者優先とし、できる限り公共交通機

関のご利用をお願いいたします。

Copyright(C) 一般財団法人 北海道難病連 .All Rights Reserved.